Blog

出口なし 観てきました(ネタバレ注意) 

ご招待頂きまして、国立新劇場にて「出口なし」観劇させて頂きました。サルトルは本当に哲学的。

今回は死後の世界で起きる一連の流れを描くお話しで、独特な死生観だったりを描いていて時に皮肉があったり、時に愉快だったり、徐々にそれぞれの現世での蟠りが明らかになったりと

知恵を総動員しないとストーリーに付いて行けずだったのですが、出演者様が魅力的でとても素敵な時間になりました。

私の中でこのお芝居で受け取った一つのメッセージは、生きるのも大変だけど死ぬのも大変と言うこと。

そして大竹しのぶさんの魅力がすごいチャーミングでありながらも色気があって、なんかふわふわと柔らかくて。観ているだけで幸せでした。

それから多部未華子さんはあれだけセリフ量あって完璧。一度も噛まない。後声すごい芯があってハリがあって素敵。声だけであ、なんでもないです。とにかく途轍もなく生で聴く声が素敵だと言う意味です。

段田さんは、大人の魅力ですよね。最初のシーンがすごい好き。大人の余裕と優しさと人間らしいのが滲んでるのがすてき。

まだまだロングラン公演だから是非観て見てください。

 

#新国立劇場 #シス・カンパニー #大竹しのぶ #段田安則 #多部未華子

関連記事

  1. Actress

    LAST&SEX 死生観とエロス

    今回の一年ぶりに舞台出演をする予定だったのですが…COVID-19の…

  2. Blog

    ピエールボナール

    広告やポスターの父と呼ばれ非常に親日家で近現代史の移り変わりの中で活躍…

  3. Blog

    美しい人って

    “僕は、自分の考えを人に話す事は、基本的にしなくて。暫く引き篭もってい…

  4. Blog

    アシュラ

    ご来場いただき誠にありがとうございます。すごくやり甲斐のある日々を過…

  5. Blog

    加賀に行って来ました。

    初めて北陸新幹線に乗って、石川県金沢市へ行って参りました。加賀百万石。…

  6. Blog

    白夜行

    好きなドラマに確実に五本指に入るだろうと思われるドラマです。毎回見た…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP